2/28(水)は、講師業の方向けにセミナーを開催しました。

一言で「講師とは」と聞かれて、あなたはどのように答えますか?

 

この日講師としてお越しいただいたのは

RISEメンタルサポートオフィス 代表

野末貴代さん。

 

 

 

野末さんが今回お話してくださったのは、

講師とは、ただ知識や情報を提供する仕事ではなく、相手の変化を促す仕事だということ。

そのためには、知識量も当然だが、伝えるスキルはとても重要だということ。

 

相手が変化するというのは、心が動く時。

心が動く・変化する伝え方を、メンタルの専門家の観点から教えてくださいました。

 

参加者樣も振り返り、「これは忘れていた部分でした」「ここが私にはまだ足りないと思いました。次から意識しようと思います」という言葉が出ておりました。

 

それではここで、参加者様からの感想を一部ご紹介いたします。

 

・講師として、相手に伝えたいという思いが熱くなると、1から10まで提供したいというエゴというかサービス精神が先行しがちになっていました。

だけど、「相手が変わる」ということをゴールとして提供するときに、8までとか半分でもちゃんと丁寧にお伝えすること。完璧にやることじゃなくて、「相手が変われることのお手伝い」だということの気持ちの在り方が本当に大切なんだなということを学ばせて頂きました。

 

・自己紹介で共感を作るというのは、今までできていませんでした。こっち(自己紹介)を重要視しないとダメだなと思いました。

共感を得た上で、共感してくれた人が、終わった後に明るい未来を感じてもらえる内容にしていけば、また話を聞きたいんだとなる、ということを色んなところで習ったり、聞いたりしているのに自分の情報を伝えることが先になっていたので、忘れていたことを思い出させて頂きました。ありがとうございました。

 

・私は講師業ではないけれど、これまで聞いてきて良かったなと思ったセミナーはきっと、自己紹介で共感できたり、心をもってかれた講師だったんだろうなと思いました。

セミナー講師だけじゃなくて、普段の生活でも活かしていけるなと思いました。ありがとうございました。

 

ということで、講師業じゃない方も実は参加者様の中でおりました。そんな方でも普段の生活で使えることがあるというご感想をいただけて、主催者側としても大変嬉しく思います。

 

内容はご感想にある通り、【講師としての在り方】【自己紹介】についてやっておりました。

お越しくださいました皆様、ありがとうございました。

 

今回のセミナーは公での告知をしておりませんでした。

次回は下記お日にちで開催する予定です。

ご好評につき、お申込み受付フォームを設けましたので、ご興味あります方は是非ご参加ください。

お待ちしております!

・3/6(火)15:30〜17:30<コチラ

・3/7(水)10:00〜12:00<コチラ

・3/8(木)13:00〜15:00<コチラ

 

講師:RISEメンタルサポートオフィス代表 野末貴代さん

ホームページはこちら→http://www.nozue-mental.jp